[PR] 看護師 求人 軟骨テンプテーション 2018年_GW_ドイツ・オーストリア旅行5日目(ハルシュタット)
FC2ブログ

2018年_GW_ドイツ・オーストリア旅行5日目(ハルシュタット)

2018年5月3日、ドイツ・オーストリア旅行5日目。

本日はオーストリア・アルプス麓の湖水地帯の景勝地「ハルシュタット」へ行く。

ザルツブルクからハルシュタットへは電車で約2時間半、運賃は28.70ユーロ。
ハルシュタット駅は小さな無人駅で、ハルシュタット湖の東岸に位置する。
P1160337_R.jpg
(ハルシュタット駅)

ハルシュタットの町はハルシュタット湖の西岸にあるので、ハルシュタット駅を出てすぐの場所にある船着き場から渡し船に乗る。
所要時間は約10分、運賃は片道2.50ユーロ。
P1160338_R.jpg
(東岸と西岸を往復するハルシュタット湖の渡し船)

渡し船は人でごった返すので、ゆっくりと景色を眺めることもできなかった。
P1160348_R.jpg
(渡し船から撮ったハルシュタットの町)

この渡し船の本数は多くない。
ハルシュタットの町に着いてすぐに、帰りの船の時刻をチェック。
これを念頭に入れて観光をしなければならない。
P1160350_R.jpg
(渡し船の時刻表)

船着き場から北に少し歩いたところにビュースポットがある。
ここからの眺めはガイドブックやパンフレットでも見るハルシュタットの代表的な景色。
天気が悪いのがちょっと残念・・・。
P1160427_R.jpg
(ハルシュタットの代表的な景色)

以下、昨日に引き続き、少し愚痴。
韓国人のカップルがこの景色をバックに写真を撮っていた。
女を被写体にして男が写真を撮っているのだが、女はモデルばりのポージング、それを男が何枚も写真を撮る。
男も様々なポーズを女に要求し、それに答えてポーズを変える女。
(ちなみに、ルックスはモデルとは程遠いので本物のモデルでないことは間違いない)
完全に2人の世界に入っている。
(私を含めた他の観光客たちも写真を撮りたいのだが、いい位置に女が陣取っており、邪魔で写真を撮れない)
約5分経っただろうか、やっと女がどいた!
・・・と思ったら、その女が母親らしき人物の手を引いて来て、男は親子のツーショット写真を撮りだす。
これもただ2人並んで記念に1枚・・・という可愛いもんじゃない。
こんなところで良くやるな、と思うようなアクロバティックなポーズまで披露し、トータル10分近く謎の撮影会を見させられた。
もう、勘弁してください・・・。


さて、気を取り直して、世界最古の塩坑であるハルシュタット塩坑を見に行く。
船着き場から10分ほど南(船着き場を出て左側)に歩いたところにケーブルカー乗り場があり、そこからアクセスすることになる。
P1160368_R.jpg
(ケーブルカー乗り場)

塩坑は自由に見学できる訳ではなく、ツアー形式となる。
このツアーとケーブルカーのセットで費用は30.00ユーロ。

ケーブルカーで上がってすぐのところに世界遺産展望橋があり、ハルシュタットを見下ろすことができる。
P1160397_R.jpg
(世界遺産展望橋)

となりにいた日本人夫婦が「同じ湖でも琵琶湖と大違いやなぁ」と言っていた。(滋賀の方だろうか)
P1160392_R.jpg
(世界遺産展望橋から見下ろすハルシュタット)

さて、塩坑までは少し歩く。
軽いトレッキングをしている気分。景色は非常に良い。
P1160403_R.jpg
(ハルシュタット塩坑までの道のり)

やっと塩坑入り口に到着。
既に人が溢れかえっている。
P1160406_R.jpg
(ハルシュタット塩坑)

ここで、大きな荷物は預け、手渡される作業着に着替える。
カメラも預けてしまったので、ここでの写真はスマホで撮った。(写真のサイズが変わるのもそのため)

ガイドがここで、注意点等を説明し、ツアースタート。
DSC_2004_R.jpg
(塩坑入り口)

塩坑内は寒い。
DSC_2005_R.jpg
(塩坑内)

塩坑内では2ヶ所の木製すべり台が設置されており、これを滑って進んでいく。
これがなかなかスリリング!
手すりを掴んだり、足を引っかけたりして減速したくなるが、逆に危ないので我慢。
1回目よりも2回目の方が距離が長くスピード感もある。(下手なアトラクションよりよっぽど!)
DSC_2008_R.jpg
(木製すべり台)

最後はトロッコに乗って、地上へ。
DSC_2014_R.jpg
(塩坑内トロッコ)

DSC_2017_R.jpg
(ツアー終着点)

この塩坑自体の説明や演出も凝っていて、内容も分かりやすく、英語に不自由な私でも十分楽しめた。
ここはおススメ!

さて、続いてハルシュタット湖の南側にそびえるダッハシュタイン連峰にある、クリッペンシュタイン展望台(2108m)に行こうとしたのだが、どうやら時間切れっぽい。
ハルシュタットの町からはバス(Obertraun Bahnhof 行)で行けるのだが、このバスの本数がまた少ない。
P1160434_R.jpg
(Hallstatt-Lahnバス停 時刻表)

現時刻が13:30だが、次のバスが15:01。
相当な待ち時間があるのに加えて、ハルシュタット湖渡し船の最終時刻(18:32)までに戻ってこれるか不安もある。

ということで、クリッペンシュタイン展望台の観光は諦め、ザルツブルクに戻ることにした。
電車の本数も少ないためか、小さいハルシュタット駅に大勢の人。
P1160460_R.jpg
(ハルシュタット駅、ザルツブルク行電車待ちの人たち)

以上、ハルシュタット観光でした。
スポンサーサイト

テーマ : バックパッカー - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する