[PR] 看護師 求人 軟骨テンプテーション 2018年_GW_ドイツ・オーストリア旅行3日目(1/2)(ノイシュバンシュタイン城 他)
FC2ブログ

2018年_GW_ドイツ・オーストリア旅行3日目(1/2)(ノイシュバンシュタイン城 他)

2018年5月1日、ドイツ・オーストリア旅行の3日目。
本日は、ドイツ有数の観光名所にして、ロマンティック街道最大の観光名所(と言われる)、「ノイシュバンシュタイン城」を観光する。

フュッセン駅からノイシュバンシュタイン城へは73、78番のバスに乗っていく。(運賃は片道2.30ユーロ)
ノイシュバンシュタイン城のチケットセンターが開くのが8:00~なので、朝一でチケットを購入できるよう、7:30フュッセン駅発のバスに乗ることにしていた。(バスの時刻表は前日に確認済)

しかし、7:30を過ぎてもバスは一向に来ない。
私の他にもバス待ちの人達は数名いたのだが、みな困惑している様子。
(しきりにバスの時刻表を確認していた)
結局、バスが来たのは8:00。
(時刻表上、8:00発のバスがあるので、そもそも7:30発のバスは無かった・・・?)

約10分で、ホーエンシュバンガウのバス停に到着。
既にここからノイシュバンシュタイン城を仰ぎ見ることができる。
天気が悪いのがとても気になる・・・。
P1160029_R.jpg

バス亭から少し坂を上ったところに、チケットセンターがある。
ノイシュバンシュタイン城とホーエンシュヴァンガウ城のコンビチケットを購入。(25ユーロ)
もちろん、各城単体でチケット購入できるが、複数見る場合はまとめて買った方が当然安くなる。
(ノイシュバンシュタイン城、ホーエンシュヴァンガウ城、バイエルン王博物館の3つのチケットを好きな組み合わせで購入できる)
P1160028_R.jpg
(チケットセンター)

ちなみにノイシュバンシュタイン城、ホーエンシュバンガウ城ともに自由見学はできず、ツアー型になる。
ノイシュバンシュタイン城は最短9:30からのツアーに参加できるとのことだったが、この時点でチケットセンターからノイシュバンシュタイン城へのアクセス方法が良く分かっていなかったので(なさけない)、余裕を見て10:30分からのツアーに変更してもらうことにした。
そして、ホーエンシュヴァンガウ城ツアーは12:45から。

ノイシュバンシュタイン城へはバスもしくは徒歩で行けることが分かった。
(馬車という手段もあるが、どうせ無駄に高いはず)
バス停はチケットセンターから更に奥(アルプ湖の方)へいったところにあり、運賃は往路:2.50ユーロ、復路:1.50ユーロ、往復:3.00ユーロ。
結構頻繁に出ているようだったので、9:30発のツアーに余裕で参加できたな・・・。
P1160036_R.jpg
(ノイシュバンシュタイン城行バス運賃表)

ツアー開始までめちゃくちゃ時間があるのでアルプ湖を散策したが、あいにくの天気でイマイチな感じ。
P1160041_R.jpg
(アルプ湖)

ちょっと早いけど、歩いてノイシュバンシュタイン城に向かうことにした。
P1160043_R.jpg
(この道を進めばノイシュバンシュタイン城)

徒歩30~40分ほど、ということだったけど20分もかからぬ内に到着。
まだまだ時間があるので、城の周りを散策する。
城から徒歩10分ほどのところにあるマリエン橋。
ここはノイシュバンシュタイン城の全景を収めることのできる(おそらく)唯一のビュースポット。
P1160069_R.jpg
(マリエン橋から見るノイシュバンシュタイン城)

マリエン橋まではホーエンシュバンガウ付近を一望できるスポットもある。
写真だと良く分からんな・・・。
P1160077_R.jpg
(中央部のクリーム色?の建物がホーエンシュヴァンガウ城、左側の湖がアルプ湖)

さて、そろそろツアーの時間なのでで、集合場所である城の中庭へ。
P1160078_R.jpg
(ノイシュバンシュタイン城 中庭)

城内の撮影は禁止なので、以降の写真はなし。
ツアー中はオーディオガイド(日本語)を聞き、城内を歩き回る。
30分ほどでツアーは終了。
正直、内容は良く覚えていない。
(正直この手の観光は苦手なので、個人的にはちょっと退屈だった)

来た同様に徒歩でホーエンシュヴァンガウへ戻る。
この時点で時刻は11:30にもなっていなかったと記憶している。
ホーエンシュヴァンガウ城ツアー(12:45~)まで、ずいぶん時間はあるので昼食を済ませる。
それでもまだまだ時間がある。

ちょいと早めに、ホーエンシュヴァンガウ城へ。(当然徒歩で。めっちゃ近いです)
P1160107_R.jpg
(ホーエンシュヴァンガウ城)

ここもノイシュバンシュタイン城ほどじゃないけれど高い場所にあるので、ホーエンシュヴァンガウを見渡すことができる。
P1160092_R.jpg
(ホーエンシュヴァンガウ城からの景色)
上の写真を見てもらえば分かる通り、ホテルのようなものを複数建設中であり、巨大なクレーンも設置されている。
それほど、この地域の集客力は凄い。
食後にチラっとチケットセンターを覗いたら、長蛇の列ができていて、ノイシュバンシュタイン城ツアーの最速参加は15:30~となっていた。(3時間以上待ち!)
早めに来て良かったと胸を撫でおろすと同時に、少し驚いた。
(個人的に、そこまで凄い観光地でもないという気がしていただけに・・・)

やっとのことさツアー開始時刻になった。
先のノイシュバンシュタイン城と同様、こちらも城内の撮影は禁止。
私は相変わらず、また退屈してしまった・・・。
(自分のペースで周れないことに疲れさえ感じた)

こんな感じで、ホーエンシュヴァンガウ城の見学も終了。
正直、チケット購入せずにアルプ橋まで歩き、そこからノイシュバンシュタイン城を見るだけで良かったかな?と思ったが、これはあくまで私の個人的な意見。
(博物館系が苦手だと分かっていながら、せっかく来たからには見なければいけないと思ってしまうジレンマ)

バスでフュッセンに戻ることにする。
来た時に降りたバス停付近にフュッセン駅行バス停の看板が出ているので、分かりやすい。
曜日にもよるが、本数はそんなに多くないので注意が必要。
P1160087_R.jpg
(フュッセン駅行バス停)
P1160090_R.jpg
(バス時刻表)


以上、ノイシュバンシュタイン城 他の観光でした。
スポンサーサイト

テーマ : バックパッカー - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する