[PR] 看護師 求人 軟骨テンプテーション 【法規のみ】第三種電気主任技術者試験【リベンジ】
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【法規のみ】第三種電気主任技術者試験【リベンジ】

昨年、法規だけ落ちた第三種電気主任技術者ですが、リベンジしてきました。

試験が終わった後の感触は、間違いなく5割はできたけど、残り5割は一抹の不安がある・・・という感じ。
合格のボーダーラインが6割なんで、大丈夫だろうと踏んでいた。

しかし、答案が回収される際に周囲の受験者のマークシート用紙を見ると、私と同じようなマーク配列の人が居ない。

私が受験した会場では「法規のみ」を受験する人しかいない。
つまり、これは以下の2パターンのみ。
1.私と同じように3科目は既に合格していて法規が残るのみの人
2.まずは法規だけ・・・というやる気のない人

そんなに難しい試験ではないけれど、最初から3年計画(1年目に法規、残り2年で残り3科目(理論、電力、機械)を受かる)のスタンスで臨んで、合格できるほど甘い試験ではない。
基本的には上記2項に該当する人は殆どいないものと思われる。
そうなると、上記1項つまり、ある程度勉強をしっかりしている人が集められていると考えるのが妥当。

そんな中、私と同じ答えの人が居ないとなると・・・、これは落ちたか、と思った。
(「電気系の人」向けの試験を受けた「機械系の私」には、あまり自信がないのです・・・)


しかし、約1.5ヵ月後、電気技術者試験センターから1通の「封筒」が届いた。
そう、ペラペラのはがきではない、「封筒」。

当然、中身は合格通知書と申請書。
不安は杞憂に終わり、合格。

私の周りにいた受験者達はいったい何だったんだろうか…。

まあ、何はともあれ1年に1つのペースで何か資格を取るという目標は達成!
スポンサーサイト

テーマ : 資格 - ジャンル : ビジネス

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。