[PR] 看護師 求人 軟骨テンプテーション 2017年_夏_ブラジル旅行7日目(急いでリオ・デ・ジャネイロ観光:その2)
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年_夏_ブラジル旅行7日目(急いでリオ・デ・ジャネイロ観光:その2)

2017年8月4日、ブラジル旅行7日目(最終日)のつづき。

セラロンの階段に続き、カンデリア教会、カテドラル・メトロポリターナ、サント・アントニオ教会、チラデンチス宮殿などなど、セントロ(旧市街)の見所を散策した。

その中で、特にインパクトのあったのが、カテドラル・メトロポリターナ

ピラミッドのような怪しげな外観はどう見ても教会には見えない。
仮にこれが教会だと言われたとしても、RPGで出てくるような邪教の総本山のイメージしてしまう。
(実際は由緒正しいキリスト教の教会です)
1976年建設で、セントロ内のその他教会に比べるとかなり新しいものだけれど、単純に建設された時代を理由にできない斬新さがある。
DSC_1571_R.jpg
(カテドラル・メトロポリターナ外観)

教会内は荘厳な音楽が静かに響き渡り、高い天井にのびるステンドグラスが神々しい。
P1150594_R.jpg

外観からは想像できない美しさが非常に印象的だった。
ここはオススメ。

続いて、気分を変えてコパカバーナ海岸へ。
(セントロからは地下鉄でアクセス)
残念ながら、あいにくの天気でイメージしていたものとはかけ離れた荒々しい海だった・・・。
まあ、季節も良くなかったかな。
P1150601_R.jpg

ここから、市バス(R$3.8≒135円※)に乗り、ボン・ジ・アスカールへ。
ロープウェイに乗り、頂上へ。
(往復R$80≒2,800円※)
DSC_1593_R.jpg

P1150606_R.jpg

途中ロープウェイを乗り換え、頂上(海抜396m)に到着。
P1150607_R.jpg

いい感じに日が落ちてきた。

ここからの夜景が見たかった。
P1150723_R.jpg
(ボン・ジ・アスカール頂上から見た夜景)

写真左上の山間部に見える白い光は、コルコバードの丘のキリスト像ライトアップ。
とても美しい夜景。

そんなこんなで、1日でひと通り?リオ・デ・ジャネイロをまわることができた。
(かなり詰め込んだけれど)

これにて旅行7日目(最終日)は終了。

この後、バス(R$17≒600円※)で空港へ向かい無事に日本に帰国することができました。

※1R$≒35円(2017年8月4日時点)
リオでは以下の通りバスに3回乗ったけれど、空港行のバスは乗り方が難しかった。
(1)コパカバーナ海岸→ボン・ジ・アスカール
(2)ボン・ジ・アスカール→ホテル(フラメンゴ地区)
(3)ホテル(フラメンゴ地区)→空港

リオの市バスはバス停で手を挙げる等の合図をしてバスを止めて乗るシステムだが、ちょっと問題が・・・。
■空港行のエアコンバスは青色で、昼間は分かりやすいんだけど、夜は遠くからだと見分けがつきづらい。
■バス自体に行き先を示す電光掲示板があるけど、これも遠くからだと分からない。
■そんな中、あまり乗る人が居ないからか分からないけれど、バスは結構スピードを出している。
その結果、合図が遅れて、バス停を10mほど通り過ぎたところに停めさせてしまった。

これは慣れていないと難しいよ・・・。

以上、ちょっとした文句でした。
スポンサーサイト

テーマ : バックパッカー - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。