[PR] 看護師 求人 軟骨テンプテーション 2017年_夏_ブラジル旅行5日目(2/3)(パスポート紛失!!!)

2017年_夏_ブラジル旅行5日目(2/3)(パスポート紛失!!!)

2017年8月2日、ブラジル旅行5日目のつづき。

内容はタイトルの通り・・・。
プレグィシャス川下りのランチ中、ふと思い立ってデイパック(小さなリュック)の中を整理したところ、パスポートが無くなっていることに気づいた。
本日の夜の便でサン・ルイス→リオ・デ・ジャネイロに向かう予定だったので、めちゃくちゃ焦る。

とりあえず落ち着いて、そもそもどの時点から無かったかを考えてみる。
少なくとも、サンパウロ→サン・ルイスへの飛行機に乗る際は航空会社のカウンターでパスポートを見せているので、ここまではあった。
その後・・・、ホテルに泊まる際など、パスポート提示を要求されていない。
そして、これまでの間、意図的にパスポートを出した覚えもない。
これをもとに、この時点で考えられる紛失場所とその可能性は以下と考えた。

1.ホテルに預けたバックパックに入れてある・・・50%
何だかんだ、何かの拍子でバックパックの方に紛れてしまっていることは大いにありえる。パスポートではないが、これまでもそういった経験はあった。
2.サン・ルイスで泊まったホステルに置いてきた・・・30%
サン・ルイスではドミトリールームに宿泊していた。チェックアウトする際にルームメイトがまだ寝ていたため、気を遣って電気を付けずに、忘れ物のチェックをしたため、抜けがあった可能性がある。ちなみに、ベッドの上で荷物を雑に広げた記憶あり。
3.バヘリーニャスで泊まったホテルに置いてきた・・・10%
荷物を広げた覚えはないが、何かの拍子にパスポートを無意識に取り出し、置き忘れた可能性はある。(サン・ルイスのホステルに比べれば確率は低い)
4.サンパウロ→サン・ルイスの飛行機に置いてきた・・・5%
ゲートでパスポートを見せて、飛行機の座席に座ったのち、雑誌ホルダーに突っ込んだままにしてしまった、もしくは、ポケット等に入れていて、それが落ちてしまい、飛行機に置き忘れた。実は、海外旅行し始めの頃に一度だけ、これをやらかしたことがあった(この際は添乗員さんが気づいて持ってきてくれた)。
ただ、これ以降、毎回特に注意をしているので、可能性は低い。
5.レンソイスツアー中、ラグーンを泳いでいた際に盗まれた・・・3%
1人旅ということもあり、泳いでいる際は貴重品を身体から離して置いていた(他のツアー参加者もそうしていた)。一応、気を配っていたが、隙を見て盗むことは可能。だけど、今回無くなったのはパスポートだけで、金銭は無くなっていなかった。もし盗難であれば、両方とも無くなっていると思われる。
6.サン・ルイスで泊まっていたホステルで盗まれた・・・1%
ずっと肌身離さず・・・という訳ではなかったので、ドミトリーのルームメイトが盗む可能性もゼロではない。ただ、上述の通り、金銭が無くなっていないので、可能性は極めて低い。
7.その他(それ以外のどこかで落とした、盗まれた)・・・1%

さて、バヘリーニャスのホテルに戻って預けていたバックパックを確認。
まず、間違いなくここにあるだろうと思っていたが・・・バックパックにはなかった・・・!!!
可能性の3番目について、あわせて確認したが、やはりバヘリーニャスのホテルにもなかった・・・。
ここで、本格的に焦る。

可能性の2つ目のサン・ルイスのホステルに電話をかけるが、何故かつながらない。
(こんな時に勘弁してくれよ)
こうなりゃ直で行くしかない。
当初の予定ではバヘリーニャスからサン・ルイスの空港に直接送ってもらう予定だったけど、ホステルに送ってもらうことにした。
ホテルについて、オーナーに事情を話すが、パスポートの忘れ物はないとのこと。
念のため、私の目でもチェックさせてもらったが、やはりサン・ルイスのホステルにはなかった・・・。

つづいて、可能性の4番目の確認のため、空港に電話(本来は航空会社に電話するべきだが、電話番号が分からなかった)。
正直ここで無ければ、もう取り返すことは「ほぼ不可能」なので、電話する手が震えた。
出てくれたサン・ルイス空港の職員は非常に丁寧に対応してくれたが(英語が通じて助かった)、やはり各航空会社に聞かなければ分からないとのこと。
該当航空会社のサン・ルイス営業所の連絡先を教えてもらったが、繋がるのは23:00以降らしい。
そんなん待っていたら、仮にパスポートが見つかったとしてもリオへのフライトに間に合わない可能性も。
ここで、少し考えた。
もし、ここでパスポートを見つけられなければ、早急に警察に届け出る必要がある。
空港ならばどんなに夜遅くても警察は居るんじゃないか?
また、空港に行ってパスポートが見つかればそのままスムーズにリオ・デ・ジャネイロへのフライトに乗れる。
どちらにしても、無駄がない。

ということで、サン・ルイス空港へGO!
(少し話がそれるが、メータタクシーに乗ったところ、R$45でお釣りがきた。これは夜間料金であるにも関わらず、空港→セントロへ来るのに支払ったR$53よりもずいぶん安い。)

さて、空港に着き、航空会社のカウンターが開いたところで、直接、職員にパスポートの忘れ物がなかったかを聞く。
乗った便名と日時を伝え、職員が各所に電話して確認した結果・・・飛行機内にパスポートの忘れ物はなし!!!

終わった。






つづく
スポンサーサイト

テーマ : バックパッカー - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する