[PR] 看護師 求人 軟骨テンプテーション 2017年_夏_ブラジル旅行3日目(2/2)(サン・ルイス市内観光)
FC2ブログ

2017年_夏_ブラジル旅行3日目(2/2)(サン・ルイス市内観光)

2017年7月31日、ブラジル旅行3日目のつづき。

サン・ルイス(セントロ)を観光していきます。
ちなみにサン・ルイスのセントロは1997年にサン・ルイス歴史地区として世界遺産にも登録されています。

まずはセー教会
DSC_1191_R.jpg

セー教会の正面にあるドン・ペドロII世広場からは大西洋に注ぐアニウ川を眺めることができる。
(サン・ルイスは大西洋に流れる河口の中州にある)
DSC_1194_R.jpg

続いて、カルモ広場
セントロの中心に位置し、昼間はそうでもないが(暑いからかな)、夜は多くの人が集まる。
夜になるとカルモ広場周辺には露店が立ち並び、またバーから流れる音楽がとても良い雰囲気。
ただ、人が集まると、浮浪者臭・・・あの独特のアンモニア臭がどこかしらか漂う。
これ、どうにかならんもんかね・・・。
DSC_1206_R.jpg
(昼のカルモ広場)

DSC_1257_R.jpg
(夜のカルモ広場)

カルモ広場の周りも良い雰囲気。
DSC_1215_R.jpg
(昼のカルモ広場周り)

DSC_1254_R.jpg
(夜のカルモ広場周り)

続いて、中央市場
そこそこ広い市場なのだが閉まっている店も多く、中は閑散としていた。
(夕方で少し遅い時間帯だったからかもしれない)
日本人が一人で歩くにはちょっと目立つかも。
DSC_1221_R.jpg

続いて、ペドラスの噴水
名前でイメージする噴水とはほど遠く、言い方は悪いけど、小汚い公園の中に小さな池があるだけ。
DSC_1222_R.jpg

この池で体を洗っている現地の方がいて、大丈夫なのだろうか?(水質的に)と池の中を覗いてみると、気持ち悪いくらいの大量の魚が泳いでいる。
透明度は比較的高く、これだけの数の魚が泳いでいるところを見ると、結構きれいな水なんだろうけど。
それでもこの水を使って体を洗おうとは思えないなぁ・・・。
ちなみに、この小さなスペースのみに魚が住んでいる訳ではなく、池の壁面には穴が開いていて、そこから魚が出入りしている様子。

それにしても、この魚、現地人に食べられちゃったりしないのだろうか・・・?
DSC_1224_R.jpg

こんな感じでサン・ルイスのセントロはコンパクトにまとまっているので、短い時間で色々まわることができる。
ただ、何よりも夕暮れ時の風景が一番きれい。
DSC_1243_R.jpg

DSC_1244_R.jpg

旅行3日目はこれにて終了。


スポンサーサイト

テーマ : バックパッカー - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する