[PR] 看護師 求人 軟骨テンプテーション 2017年GW ロシア・モンゴル旅行7日目(1/3)(テレルジツアー参加)
FC2ブログ

2017年GW ロシア・モンゴル旅行7日目(1/3)(テレルジツアー参加)

2017年5月5日、ロシア・モンゴル旅行の7日目。

本日はテレルジツアーに参加。
(宿泊先のゴールデンゴビゲストハウスでアレンジしてもらった)

テレルジはウランバートルから約70kmの位置にある国立公園。現地人にとってはリゾート地。
ウランバートルからの近さもあって、外国人に人気だけど、モンゴルにはもっと良い国立公園がいっぱいある(らしい)。
ツアーをアレンジしてくれた人いわく、時間があるのならば、遠いけれどそちらを勧めるとのこと。
(あいにく、今回は1泊2日しかとれなかった)

さて、少し話が脱線したけど、今回のツアー内容はテレルジ国立公園観光をメインとした以下。
テレルジを観光して、乗馬してゲルに泊まるくらいしか聞いてなかったけど、いろいろまわった気がする。
ちなみに、ツアー後は直接空港に送ってもらった。
費用は85USD/2人くらいだったかな(忘れた)。

■テレルジ国立公園観光
・亀石(テレルジのランドマーク的存在)
・アリヤバル寺院
・乗馬
・ゲルに宿泊
■その他(+α)
・ザイサン・トルゴイ(戦勝記念碑)
・チンギス・ハーン像テーマパーク


朝8時にゲストハウスを出発。
寄せ集めツアー的な感じで、途中、シンガポール人が合流しツアー参加者は我々を含めた3人になった。
まずは、テレルジ観光の前哨戦その1、ウランバートル市内のザイサン・トルゴイ(戦勝記念碑)へ。
DSC_0669_R.jpg

頂上広場を中心にして、そこを取り囲むように壁画が設置されているが、モンゴル人とロシア人が旭日旗を踏み折っているという内容・・・。リアクションが取りづらい。
DSC_0676_R.jpg

ここからはウランバートル市内を見渡せる。
ここで一緒にツアー参加しているシンガポール人が、「この光景は日本と比べてどうだ?」と質問をしてくる。
DSC_0672_R.jpg

正直、お世辞にもきれいな景色ではないし、発展している訳でもない。
ただ日本人独特の気質なのだろうが、それを正直に言える訳でもなく、「ちょっと前の日本と似たような風景だ。これからどんどん発展していくんだろうなぁ」という回りくどい言い方をしたら、彼は「本当にそう思うか!?」と少し驚いた感じだった。
いやーどう答えればよかったんだろ。
(彼の質問に大した意図はなかったんだろうけど、戦勝記念碑という場所も相まって、少し神経質に考えてしまった)

さて、気を取り直して前哨戦その2のチンギス・ハーン像テーマパークへ。
シルバーに輝く巨大なチンギス・ハーン像がかっこいい!(なんと、世界の巨大像8位にランクインしているそうな)
DSC_0688_R.jpg

入場料(7000Tg)を支払い、展望台へ。
(馬のたてがみ部分が展望台になっています)
間近で見るチンギス・ハーン像は大迫力。
ラスボスの風格。
DSC_0696_R.jpg

ちなみに、展望台の周囲にはモンゴル兵も。
めっちゃ強そう。
DSC_0706_R.jpg

展望台内部は博物館になっているけど、その内容をすっかり忘れるくらいのチンギス・ハーン像のインパクトよ!


つづく。
スポンサーサイト

テーマ : バックパッカー - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する