[PR] 看護師 求人 軟骨テンプテーション 2017年GW ロシア・モンゴル旅行3日目(オリホン島観光)
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年GW ロシア・モンゴル旅行3日目(オリホン島観光)

2017年5月1日、ロシア・モンゴル旅行の3日目。

1日目、2日目と移動続きだったので、3日目にしてやっと観光です。

とりあえず朝食。
ロシア風クレープ「ブリヌイ」と巨大卵焼き。
朝からボリューム満点。
DSC_0541_R.jpg

ここで、本日観光する【バイカル湖】について、簡単に紹介。
■面積は世界最大のスペリオル湖には及ばないものの、最大水深が1,634 - 1,741mと世界で最も深い
世界最高の透明度を誇る
世界最古の湖
■1996年に世界遺産に登録

世界一の称号を3つも持つ、偉大な湖!

今回来ているオリホン島はバイカル湖に浮かぶ最大の島となっています。

そんな、至高の観光地に来ているのに・・・、めちゃめちゃ天気が悪い!!!
もう、なんなのよ!
まあ、こればかりは仕方ないけど・・・。

朝10時ちょっと前に迎えに来たミニバンに乗り、オリホン島観光スタート。
ひたすら悪路を走っていくので、めちゃくちゃ揺れます。

早速、湖畔へ。
厚い雲がほんの少し薄れてきたかな。
こんな天気でも、神秘的な景色。
P1150020_R.jpg

別の湖畔に移動。
P1150051_R.jpg

ここは湖岸まで氷が残っているので、氷上に乗ることができます。
(季節的には春だし、氷上に乗れるとは思わなかった)
ツアー添乗員が氷上に板を渡してくれていますが、かなり不安定。
足元はどこもツルツル。
P1150065_R.jpg

助けを借りて、何とか氷上へ到達。
氷の厚さは30cmほどあるので、穴があくことはないのでしょうが、歩く場所によってはミシミシと音が鳴ります。(ちょっと怖い)
P1150055_R.jpg

氷はとてもきれい。
P1150062_R.jpg

また別の湖畔に行き、ここで昼食。
オリホン島の地理が全く分からないので、ここがどんな場所なのかは分からないけど、すごい景色。
P1150087_R.jpg

湖岸から少し離れれば・・・湖は氷に覆われています。
P1150088_R.jpg

我々ツアー客が思い思い散策している間、ドライバーがミニバンに積んでいた調理器具で、昼食を作り始めます。
P1150090_R.jpg

バイカル湖の天然水にバイカル湖名物の魚「オームリ」、野菜、出汁(顆粒状)を加えて煮込みます。
P1150082_R.jpg

出来上がったのはウハー(一応、ロシア料理)。
魚はぶつ切りにしただけで、煮込みも足りていないので、物凄く骨が邪魔。
美味しいとは・・・言い難いけど、この寒さに熱々のスープはありがたい。
P1150091_R.jpg

実は、この日の夕食はオームリ被りでした。(写真左)
こっちは骨もしっかり処理してあって、文句なしに美味しかった。
DSC_0551_R.jpg

旅行3日目は以上。

ツアーでは他にも色々まわりましたが、あいにくの天気でイマイチだったので割愛。
ただ、この天気の割にはバイカル湖(オリホン島)を楽しめたかと思います。
スポンサーサイト

テーマ : バックパッカー - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。