[PR] 看護師 求人 軟骨テンプテーション 2016年_夏_ウズベキスタン旅行5日目(2/3)(ブハラ観光その4;イスチロハット公園、遊園地)
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年_夏_ウズベキスタン旅行5日目(2/3)(ブハラ観光その4;イスチロハット公園、遊園地)

2016年8月4日、ウズベキスタン旅行5日目のつづき。

テフコン・バザールの隣、イスチロハット公園内にあるテーマパークに行ってきました。

ちなみに、イスチロハット公園へは通常の入口とテフコンバザール側入口があります。
テフコンバザール側はちょっと入りづらい雰囲気・・・。
P1140600_R.jpg
(テフコン・バザール側 イスチロハット公園入口)

このまま進んでいくと、テーマパークらしい露店や遊具が
テーマパークにはダーツゲームの露店が沢山あります。
ルールは良く分かりませんが、的となっている風船を割って、点数や役によって景品がもらえるようです。
1ゲーム1,000スムだったと思います。
P1140714_R.jpg
(ダーツゲーム)

ちなみに、入園料は無く、各アトラクション、遊具に対して料金を支払う仕組み。
アトラクションの数は多く、以下紹介するもの以外にも沢山あります。
P1140717_R.jpg
(アトラクション①)

P1140753_R.jpg
(アトラクション②)

P1140754_R.jpg
(アトラクション③)

P1140757_R.jpg
(アトラクション④)

P1140760_R.jpg
(アトラクション⑤)

P1140715_R.jpg
(遊具①)

P1140752_R.jpg
(遊具②)

そしてテーマパーク内でも、ひと際目立つ観覧車。
料金は3,000スム。
これは、実際に乗ってみました。
P1140721_R.jpg
(観覧車)

何か注意書きが書いてあるけど、読めない。
罰金10,000スムってことだと思うけど・・・、安くない?
P1140726_R.jpg
(観覧車 注意書き)

さて、ゴンドラに乗込みみます。
日本であれば、ゴンドラはガラス張りで外に手を出すようなこともできませんが、このゴンドラの安全対策は簡易な柵のみ。
調子に乗って、写真撮りながら乗り出してたら流石に怒られました。(ごめんなさい)
P1140727_R.jpg
(観覧車 ゴンドラ)

観覧車からは園内や、ブハラの街並みを見渡せます。
P1140735_R.jpg
(観覧車からの眺め①)

P1140737_R.jpg
(観覧車からの眺め②)

園内にあるイスマイール・サーマーニ廟。
ここは、後で見に行きます。
P1140738_R.jpg
(観覧車からの眺め③;イスマイール・サーマーニ廟)

P1140746_R.jpg
(観覧車からの眺め④)

どのアトラクションも3,000スム前後。
何というか、田舎にある寂れたテーマパークって感じです。
人もまばら。

あと、男子中学生(たぶん)にナンパされた女子中学生(たぶん)が躊躇しながらも流されてついて行ってしまう、という一昔前の青春劇を見て、男2人で来ている我々は何だか虚しくなった。


続いて、先ほど観覧車から見たイスマイール・サーマーニ廟。
中央アジアに現存する最古のイスラム建築とのことで、世界中の考古学者や建築家に注目されている霊廟。
コンパクトですが、緻密に施されたれんが装飾が美しい。
P1140764_R.jpg
(イスマイール・サーマーニ廟①)

P1140766_R.jpg
(イスマイール・サーマーニ廟②)

つづく
スポンサーサイト

テーマ : バックパッカー - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。