[PR] 看護師 求人 軟骨テンプテーション 2016年GWミャンマー・ラオス旅行8日目(1/2)(パークウー洞窟観光)

2016年GWミャンマー・ラオス旅行8日目(1/2)(パークウー洞窟観光)

2016年5月6日、ミャンマー・ラオス旅行の8日目。

ルアンパバーン郊外の見どころの1つであるパークウー洞窟を観光します。
パークウー洞窟はルアンパバーンから約25kmの距離にあり、市内との往復ツアーに参加して行くのが一般的(のようです)。
このツアーは市内の至るところにあるツアー会社で申し込むことができ、料金は80,000kip。

当日は8:30にツアー会社に行き、ミニバスにピックアップされ、船着き場へ。
P1130317_R.jpg
(船着き場①)

来たのはいいけど、結構待たされる・・・。
P1130318_R.jpg
(船着き場②)

P1130320_R.jpg
(船着き場③)

P1130323_R.jpg
(ボート内)

オンボロボートに揺られること約2時間、パークウー洞窟に到着。
P1130332_R.jpg
(パークーウー洞窟 船着き場)

入場料は20,000kip。
パークウー洞窟は階段を上がってすぐのタム・ティン・トゥンと、そこからさらに階段を上がったところにあるタム・ティン・ルムの2つから成り立っています。

中には無数の銅像が設置されていますが、中にはおもちゃ(ウルトラ怪獣の人形)のようなものも・・・。
P1130337_R.jpg
(パークウー洞窟:タム・ティン・トゥン①)

P1130347_R.jpg
(パークウー洞窟:タム・ティン・トゥン②)

P1130342_R.jpg
(パークウー洞窟:タム・ティン・トゥン③)

P1130351_R.jpg
(パークウー洞窟:タム・ティン・トゥン④)

P1130377_R.jpg
(パークウー洞窟:タム・ティン・ルム①)

P1130373_R.jpg
(パークウー洞窟:タム・ティン・ルム②)

ラオス版 五百羅漢ってとこですかね。
大したことはない・・・。

帰りにバーンサーンハイというラオス焼酎を製造している村に寄りますが、これも大して見るものはなし。
河辺で元気に遊んでいる子供たちをボーっと眺めていました。
P1130389_R.jpg
(バーンサーンハイ河辺①)

P1130395_R.jpg
(バーンサーンハイ河辺②)

ミャンマー・ラオス旅行8日目の前半戦は以上。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する