[PR] 看護師 求人 軟骨テンプテーション 2015年_南部アフリカ旅行7日目(1/2)(ケープ半島ツアー前半:野生動物を観察)
FC2ブログ

2015年_南部アフリカ旅行7日目(1/2)(ケープ半島ツアー前半:野生動物を観察)

2015年8月1日、南部アフリカ旅行の7日目。

本日は喜望峰を含むケープ半島を周る現地ツアーに参加。
ケープタウンからはこういったツアーが頻繁に出ており、私は何も考えずにたまたま目にとまったDay Trippersの「Cape Point & Peninsula tour」という1日ツアーを選択。

ツアーは毎日開催しており、料金はR750です。
ちなみに、このツアーは喜望峰の近くまで車で行き、そこからサイクリング&ハイキングを楽しむという少しアクティブな人向け。
一応、昼飯付。

宿泊先までワゴンが迎えに来てくれます。

では出発。

(1)ホウト湾(Hout Bay)
まずはホウト湾で約1時間の自由行動。
P1120582_R.jpg
(ホウト湾 / Hout Bay)

ホウト湾でダラダラしても良いのですが、ここからはアシカが沢山たむろっているドイカー島(Duiker island)を見に行く船が出ています。
クルーズの時間は約1時間で運賃はR75。
※今回のツアー代には含まれていません。
P1120584_R.jpg
(クルーズ船)

とてもいい天気。めっちゃ寒いけど。(南半球は冬です!)
P1120591_R.jpg
(クルーズ船からの眺め①)

ドイカー島はアシカが大量にいました。
P1120605_R.jpg
(クルーズ船からの眺め②)

P1120606_R.jpg
(クルーズ船からの眺め③)

P1120610_R.jpg
(クルーズ船からの眺め④)

まあ、ドイカー島に行かなくても、アシカはいっぱいいるんだけどね。
P1120616_R.jpg
(クルーズ船からの眺め⑤)

ホウト湾(ドイカー島)は以上。

クルーズの時間が長引いて自由時間オーバーしちゃったけど、ちゃんとワゴンは待っててくれました。
(ツアー参加者のほとんどはクルーズに出ていたこともありますが)

ホウト湾から少し走ったところで、ツアーガイドがここは絶景ポイントだ!と言って車を停めてくれました。
ここがどこかは忘れてしまったけど、確かにいい景色。
P1120620_R.jpg
(絶景ポイント?どこかは忘れた)

(2)ボルダーズビーチ(Boulders Beach)
続いて、ボルダーズビーチ。
ジャッカスペンギンと呼ばれる絶滅危惧種のアフリカペンギンがまた大量にいます。
入場料はR60。
※ツアー代に含まれています。
P1120635_R.jpg
(アフリカペンギン①)

P1120636_R.jpg
(アフリカペンギン②)

P1120639_R.jpg
(アフリカペンギン③)

このビーチから出てきて、時々いたずらするらしいよ。
いや、マジでめっちゃかわいい。

ボルダーズビーチは以上。

長くなるので、ここで一旦切ります。
スポンサーサイト

テーマ : バックパッカー - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する