[PR] 看護師 求人 軟骨テンプテーション 2015年_南部アフリカ旅行5日目(ナミビア:ヴィントフック散策)

2015年_南部アフリカ旅行5日目(ナミビア:ヴィントフック散策)

2015年7月30日、南部アフリカ旅行の5日目。
本日はナミビアの首都ヴィントフックを散策します。

まずは、本日宿泊するつもり(予約はしてない)の宿へ。
P1120523_R.jpg
(The Cardboard Box Backpackers)


今回の宿はザ・カードボード・ボックス・バックパッカーズです。
ドミトリールームでN$135/1泊(朝食付き)。
プールやバー、ビリヤード台が設置されており、オシャレな雰囲気。

チェックインは昼以降なのですが、朝食を用意してくれ、シャワーも浴びさせてもらい、荷物を預かってもらいました。
親切な対応に感謝。

21時間の長距離バス移動で疲れた身体もこれで少し楽になった。

宿では色々なツアーの手配をできますが、やはり気になるのはこれ。
P1120519_R.jpg
(Sossusvlei tour)

ナミビアといえば、ナミブ砂漠。
ソススフレイはナミブ砂漠の中でも最も美しいとされているエリアです。

ただ、このソススフレイ、最短のツアーで2日。
通常3日、4日かかるツアーです。

私がアフリカ滞在として残された時間は残り3日。
2日のツアーであれば何とかねじ込めるのですが、開催が木曜日やら金曜日やらで、うまくマッチせず・・・。
今回は諦めるしかない。

ソススフレイまでは言わず、とりあえず砂漠を見たいというのであれば、スワコップムントという町まで行けばいいのですが、それでも長距離バスで約4時間の距離。
そんなこんなで、砂漠自体を諦めることにしました。
ナミビア来て砂漠見ないってどうなのよ・・・。
完全に下調べ不足が招いた結果。

ということで、気を取り直してヴィントフックを散策することにします。

かわいい教会。
P1120532_R.jpg
(クリストゥス教会)

こちらの国立博物館は入場料無料!
P1120550_R.jpg
(アルテ・フェステ)

観光案内所は赤いコンテナハウス。
P1120536_R.jpg
(観光案内所)

首都だけあって、都会。
P1120542_R.jpg
(ヴィントフック町並み①)

P1120546_R.jpg
(ヴィントフック町並み②)

P1120554_R.jpg
(ヴィントフック町並み③)

そして、昼食。
パスタとステーキ。
もうアフリカも何も関係なし!
そしてパスタはちょいと茹で過ぎ!
P1120547_R.jpg
(ヴィントフックでの昼食)

あとは宿に戻ってグダグダしてました。

夕食はスーパーで買ったフルーツとスナック菓子、そして現地のビールを宿の庭でいただく。
IMG_1660.jpg
(ナミビアのビール「TAFEL」)

IMG_1662.jpg
(宿の中庭)

次の日、朝早くにタクシーで空港に行く予定だが、タクシー代が無いことに気づく。
ATMにお金をおろしに行こうとしたら、「マジ危ないからやめときな」と言われた。
(確かに外は暗いけどまだ20:00)
そうはいっても・・・、お金ないし、すぐ戻ってくるよといって外出。

フード被って小走りでATMまで行き、まわりを若干に気にしながらお金をおろして、ビビリながら帰ってきた。
特段怖い雰囲気はなかったけど・・・あんなこと言われたら怖くなっちゃうよな。

ということで、ナミビアの首都ヴィントフックでの1日は以上です。
スポンサーサイト

テーマ : バックパッカー - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する