[PR] 看護師 求人 軟骨テンプテーション 2015年_南部アフリカ旅行4日目(ナミビア首都ヴィントフックまで長距離バスで21時間)

2015年_南部アフリカ旅行4日目(ナミビア首都ヴィントフックまで長距離バスで21時間)

2015年7月29日、南部アフリカ旅行の4日目。

本日は拠点としていたジンバブエを後にし、ナミビアの首都ヴィントフックへ移動です。

2日前にヴィントフック行きのバスを予約していました。
今回使用したバス会社は南アフリカのバス会社「INTERCAPE」。
南部アフリカには色んなバス会社が運行していますが、その殆んどが南アフリカのもので、その中でもINTERCAPEは少し高めながら、一番安心できるバス会社かと思います。
(予約はINTERCAPEのホームページでできます)

今回とった便は、ザンビア(リビングストン)→ナミビア(ヴィントフック)で、所要時間は約21時間。
もうね、正気の沙汰じゃありません!笑
費用はR730(≒7,300円)※。
※2015/7当時のレートは1R(アフリカ・ランド)≒10円

さて、集合場所はザンビアのリビングストンという町の「Big Tree」なのですが、正直どこか分かりません。
とりあえず、国境を越えて、ザンビアに入り、リビングストンのBig Treeの場所を聞くことにしました。

国境から出てすぐにタクシーの運ちゃんがいたので、聞いてみると、ここから結構距離あるとのこと。
いくらで行ってくれるかきいてみたところ、10USDとのこと。
(これも結構高いよね)

とは言えど、こちらも場所が分からないので連れて行ってもらうことに。
街中の長距離バスターミナルで降ろしてもらえました。
P1120495_R.jpg
(リビングストンのバスターミナル①)

P1120497_R.jpg
(リビングストンのバスターミナル②)

P1120498_R.jpg
(リビングストンのバスターミナル③)

P1120496_R.jpg
(INTERCAPEの事務所)

INTERCAPEの事務所でチェックイン手続き?を行い、待合室で休憩していると、同じバスに乗るらしい女性が話しかけてきたので、少し話しをしていました。
その中で、1つ気になる話題が・・・。
そのやり取りを一部抜粋します。

女性:「今日はどこから来たの?」
私:「ジンバブエからですよ」
女性:「それだったら、国境のところでこのバスを待てば良かったんじゃない?」
私:「国境にいるタクシーの運ちゃんにバスチケットを見せて、ここ(Big Tree)はどこ?と聞いたら、この場所に案内されたんだ」
女性:「あー、やられちゃったわね。」

つまり・・・、Big Treeは国境を越えてすぐのところだった?
英語苦手なんで、色々聞くことができなかったのですが、タクシーの運ちゃんに一杯食わされた可能性がある訳です。
まあ、10USDくらいだからいっか笑(バックパッカー失格だけど)

さて、バス出発まで少し余裕があるので、気をとりなおして周辺散策。

以下の店で朝飯を買おうとしたんだけど、現地通貨(K:クワチャ)を持っていなかったんで、クレジット払いできるか聞いたらダメだった・・・。
これ買うだけに現地通貨引き出すのも手数料が勿体無いし、朝飯は断念。
腹ペコです。
P1120504_R.jpg
(現地のファーストフード)

またも見つけた「あのスーパー」。
P1120502_R.jpg
(SPAR)

まあ、街中は特に見るもんないですわ笑

ということで、バスに乗車。
座席はよくある4列シート。これで21時間て大丈夫かいな・・・。
P1120505_R.jpg
(INTERCAPEバス内部)

国境で一旦バスを降ろされ、ザンビア出国&ナミビア入国手続きをするのですが、敷地が広いので微妙に迷います。
バスに置いていかれなくて良かった。

ナミビアに入ってバス給油のため一度休憩。
P1120506_R.jpg
(バス給油①)

ここで、朝飯兼昼飯を購入。
P1120509_R.jpg
(ハンバーガー)

ナミビアの通貨はN$(ナミビアドル)ですが、R(南アフリカランド)と価値が同じあり、N$とRの両方を使用することができます。
私はたまたまRを持っていたため、買い物ができました。
(ATMに行きゃN$引き出せるけどね)
ちなみに南アフリカではN$は使えないので注意。

そして、夜にもう一度休憩。
P1120514_R.jpg
(バス給油②)

そしてやっとこさヴィントフック到着。
P1120516_R.jpg
(ヴィントフック バスターミナル①)

P1120517_R.jpg
(ヴィントフック バスターミナル②)

いや・・・、ホント疲れた。
からだ痛いし・・・、快眠とは程遠かったなぁ。

以上、移動に費やした1日でした。
スポンサーサイト

テーマ : バックパッカー - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する