[PR] 看護師 求人 軟骨テンプテーション 2015GW中央ヨーロッパ旅行3日目(2/3)(スロヴェニア:ヴィントガル渓谷)

2015GW中央ヨーロッパ旅行3日目(2/3)(スロヴェニア:ヴィントガル渓谷)

2015/5/1、中央ヨーロッパ旅行3日目、ブレッド湖に引き続き、ヴィントガル渓谷を観光します。

ヴィントガル渓谷はブレッド湖から約5kmの位置にあります。
一応バスが出ているのですが、10:00発の12:30戻りしかないため、使い勝手が良くありません。

ということで、自転車をレンタルすることにしました。
ブレッド湖のインフォメーションでレンタルできます。
料金設定は色々あって、1時間で€3.50、3時間で€6.00、6時間で€8.00・・・です。
私は6時間のレンタルにしました。

また、インフォメーションではヴィントガル渓谷への行き方も教えてくれます。
(以下の地図を貰え、現在地と目的地に印をつけてもらえます)
img008.jpg
(ブレッド湖周辺地図)

さて、ブレッド湖からヴィントガル渓谷ですが、距離的には5kmしかありませんが、アップダウンが結構あるので、思った以上にしんどいです。
何やかんやで30分くらいかかりましたが、無事到着。
入場料が€4.00かかります。
img007.jpg
(ヴィントガル渓谷入場チケット)

ヴィンドガル渓谷の全長は1.6kmであり、ゆっくり歩いて1時間ほどです。
エメラルドグリーンの渓流沿いを歩いていきます。
P1110749_R.jpg
(ヴィントガル渓谷①)

P1110755_R.jpg
(ヴィントガル渓谷②)

P1110762_R.jpg
(ヴィントガル渓谷③)

天気が良ければもっときれいだったんでしょうけど・・・少し残念。

ということで、ヴィントガル渓谷を後にします。
ブレッド湖の長距離バスターミナルに行き、リュブリャーナ行きのバスに乗ります。
以下の時刻表の上から11段目にリュブリャーナ行きのバス時刻が記載されておりますが、割と頻繁に出ています。
P1110719_R.jpg
(ブレッド湖バス時刻表)

さて、リュブリャーナに到着してからはクロアチア(ザグレブ)に向かいます。
つづく。
スポンサーサイト

テーマ : バックパッカー - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する